シュガークラフト

シュガークラフトとの出会い

シュガークラフトと出会ったのは今から6年前の2002年です。

もともと、私はお菓子作りなどが好きでした。

自分の結婚式では、出来るだけ手作りの物を披露したいと思っていました。

メインのウェデイングケーキは初めは生のケーキを作ろうかと思って考えていたところ、結婚情報誌のゼクシィのケーキ部門に目がとまりました。

それはそれは鮮やかな色で作られた花がケーキの上に飾られていたものです。

その上に長期保存可能ということにも魅かれ私も作ってみたいという思いになりました。

それが私がシュガークラフトと出会いでした。

偶然にも私の住んでいる地域の教室案内が記載されていました。

早速、電話し入会、とっても親切な対応をしてくれるシュガークラフト教室・エコールシュクレの先生に出会いました。

すごくワクワクする気持ちでシュガークラフトでウェデングケーキを作ることに決めました。

今思えば、不思議なことに、シュガークラフトの魅力にはまっていたせいか、『私にはできるのだろうか?』という不安よりも『絶対、作りたい!』という気持ちの方が強かったですね。

出来上がりは、本当に私が作ったのか!?というほど、キレイでカワイらしく、豪華なものでした。作品はこちら→ウェデイングケーキ

これがキッカケで、現在に至っています。

初心者の私のもできたので、シュガークラフトをはじめたいという人に参考にさればと思い、サイトをつくりました。

ここでは、『ポインセチアのエッグオーナメントの作り方』を解説しています。

これからもしっかりレッスンを積んでシュガークラフトを究めたいと思います。

サイトMENU

Copyright (C) 2007 シュガークラフトでポインセチア. All Rights Reserved.